真冬の長崎の旅

0

     

    長崎・五島列島福江島の旅 7

     

     福江港を離れたのは、2月11日の朝8時00分発・長崎港行きのフェリー『椿』でした。長崎空港15時45分発のピーチ航空に乗るにはこれ以外にはありませんでした。この日も高速フォイル(福江港と長崎港とを80分で結ぶ)は荒天のために欠航していました。

     

     ただ、3時間半かけてのんびり、ゆっくりと運航するフェリーも「横になって昼寝できる」とか「デッキに出て撮影できる」とか、「土地の人同士の話が聞ける」等々の楽しみがあると言えばあるのです。小笠原父島への「おがさわら丸」のように25時間半の船旅でも退屈することはなかったのですから、3時間半という船旅は苦にはなりませんでした。

     それよりも、この時期らしい刻々と変化する空模様を撮影するのが楽しくてしかたありませんでした。(写真1〜4)

     

     今回の旅は、西日本への大寒波の襲来を身に染みて体験するという「南国長崎」の旅でした。暖かくなった5月の連休の頃に行くのも良いでしょうが、いつもは体験できないような出会いを求めて観光シーズンのオフに旅するのも私は大いにアリだと思いました。

     

     これで、「真冬の長崎の旅」を終えます。使ったカメラは機種名 Canon EOS 5D Mark IVとレンズはEF24-105mm f/4L IS II USMでした。

     

     

    写真1 出向前の福江港

     

    写真2

     

    写真3 フェリー「椿」より五島列島の島々

     

    写真4

     

    写真5

     

    写真6

     

     

     

     

     

     

     



    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM